タミヤ 1/48 三式戦闘機 飛燕一型丁 part.9

タミヤさんの飛燕、
じんわり進んでいますので
記事もpart.9までやってまいりました。

タミヤ1/48三式戦闘機-飛燕一型丁-胴体主翼接着



さてさて、全体のリベット打ちも終了し、
胴体と主翼を接着します。
以前にも書いた通り、ピッタリ合います。
それでもって、ここまで来て
盛大に接着剤がはみ出したりして
モールドが台無しになっても困ります。
極く少量の流し込み接着剤を使って
あとはマスキングテープで固定、しばらく放置します。

タミヤ1/48三式戦闘機-飛燕一型丁-胴体主翼接着

その間に、付属のマスキングシートを切り出し
キャノピーのマスキングを進めます。

タミヤ1/48三式戦闘機-飛燕一型丁-キャノピー

純正でキット付属のマスクシートが付いていますので
ピッタリ合いますし、手間もかかりません。
私個人の感想ですが、
印刷されたラインに沿って切り出すのでは無く、
線の外側を慎重に切り出す方が
サイズ的にピタリと合う気がします。
「士」の字になってまいりましたので、
いよいよ塗装に移ります。
並べてあげようと進めているくろがね四起は
ここまで来ています。

くろがね四起

タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.115 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型 丁 プラモデル 61115

新品価格
¥2,245から
(2017/10/8 21:05時点)