イタレリ 1/48 ユンカースJU 87 G-2 part1

え〜〜、相変わらず鼻炎が治まらない瓦版やです。
ちゃんと梅雨ならではの湿気があれば収まるらしいのですが、
こちらは少々空梅雨気味で・・・。
Ju87ですが、まずは飛行機模型の定番、コクピットから。
全体をブラックで塗装した上から指定色のRLM02で塗装、
スミ入れをしてドライブラシ。
画像にはありませんが、コクピット内部はほぼ同じ色で塗装をしています。
併せてエンジンも組み立てを始めました。



でもって、あっ!! というまに胴体を合わせて主翼も組み付けました。
前部キャノピーは見えづらいかもしれませんが、マスキングゾルにてマスク、
内側は塗料が入り込まないようにテープで押さえながら開口部には
ティッシュを詰めてマスクしています。

主翼裏面の先端部分と胴体後部のイエローを塗装。マスクして
機体の塗装に備えています。
最近はガイアカラーの黒サーフェイサーエヴォを良く使っています。
かなり薄めて塗装すればちょっとしたツヤも出ますし、
半ツヤブラックなどはそのままで十分かと思えます。

このイタレリのキット、パーツ単体で見るとモールドも綺麗で
非常に良さげに思いますが、組んでみると微妙に合わない部分などが
散見されます。とはいえ摺り合わせて仮組、ダボなどもいざとなれば
片側を切り飛ばしたりと、少々手を入れてあげれば問題なく組み上がります。
次回以降、塗装の進捗状況をアップ出来ればと思ってます。