2014年08月14日

イタレリ 1/48 ユンカースJu 87 G-2 part3

随分とゆったりなブログとなってしまいました・・・。
ちまちまとですが、模型は進行しております。

迷彩に備えてマスクしてましたが、無事迷彩塗装を終了、
マスクを剥がしました。

Ju87G_008.JPG

でもって、アップで見るとこんな感じ。
それぞれの塗装色の内側を少々明るくしてグラデ入れてます。

Ju87G_009.JPG

そいでもって、模型製作で私が最も楽しい工程と
思ってやまない、デカール貼りを。
何せ、この工程でやっと全体像が見えると思ってますから
楽しくて楽しくてしかたありません\(^O^)/

Ju87G_010.JPG

ここから最低一晩以上寝かせてデカールを定着というか
落ち着かせます。
この後はクリアコートして全体の組み立てへと〜〜。

スツーカと同時進行w の禁煙ですが、無事一ヶ月を経過。
結構、揺り戻しがあったような気はしますが
無事乗り切ってこれました。
まだまだ行くぞぉ〜〜。
あ、もいっちょ同時進行で減量もやってます。
この一ヶ月で2kg減。こちらもまだまだ続きますです。

posted by 瓦版や at 00:51 | イタレリ 1/48 ユンカースJu 87 G-2

2014年07月21日

イタレリ 1/48 ユンカースJU 87 G-2 part2

スツーカですが・・・。
「士」の字に組み上げて全体塗装へと取りかかりました。
まずは全面をブラックに。最近のお気に入り、ガイアノーツの黒サフを使用。
少々磨いてあげればツヤもそこそこ出ますし下地としてだけでなく
半ツヤブラックとしても使用できます。

Ju87G_005.JPG

指定の下面色、RLM76ライトブルーを黒立ち上げで塗装。

Ju87G_006.JPG

機体下面はマスクして上面を塗装。こちらは先にRLM70を塗装。
迷彩の境目はボケ足はほぼ無いものとしてマスクしてから
RLM71を塗装します。どちらの色も少々、下面のライトブルーを混色して
明るめの色をパネルラインの内側に塗装しています。

Ju87G_007.JPG

この7月12日より禁煙生活に突入いたしました。
長年、喫煙者でしたが喉の調子が悪かったのと、今後の事も考えて
禁煙に踏み切りました。まだちょっと誘惑があったりしますが、大分落ち着いてきました。
さ、このままこのまま・・・と。

posted by 瓦版や at 22:06 | イタレリ 1/48 ユンカースJu 87 G-2

2014年07月06日

イタレリ 1/48 ユンカースJU 87 G-2 part1

え〜〜、相変わらず鼻炎が治まらない瓦版やです。
ちゃんと梅雨ならではの湿気があれば収まるらしいのですが、
こちらは少々空梅雨気味で・・・。

Ju87ですが、まずは飛行機模型の定番、コクピットから。
全体をブラックで塗装した上から指定色のRLM02で塗装、
スミ入れをしてドライブラシ。
画像にはありませんが、コクピット内部はほぼ同じ色で塗装をしています。
併せてエンジンも組み立てを始めました。

Ju87G_002.JPG

でもって、あっ!! というまに胴体を合わせて主翼も組み付けました。
前部キャノピーは見えづらいかもしれませんが、マスキングゾルにてマスク、
内側は塗料が入り込まないようにテープで押さえながら開口部には
ティッシュを詰めてマスクしています。

Ju87G_003.JPG

主翼裏面の先端部分と胴体後部のイエローを塗装。マスクして
機体の塗装に備えています。
最近はガイアカラーの黒サーフェイサーエヴォを良く使っています。
かなり薄めて塗装すればちょっとしたツヤも出ますし、
半ツヤブラックなどはそのままで十分かと思えます。

Ju87G_004.JPG

このイタレリのキット、パーツ単体で見るとモールドも綺麗で
非常に良さげに思いますが、組んでみると微妙に合わない部分などが
散見されます。とはいえ摺り合わせて仮組、ダボなどもいざとなれば
片側を切り飛ばしたりと、少々手を入れてあげれば問題なく組み上がります。

次回以降、塗装の進捗状況をアップ出来ればと思ってます。



posted by 瓦版や at 19:43 | イタレリ 1/48 ユンカースJu 87 G-2

2014年06月08日

飛行機模型への復帰

ちょっとご無沙汰気味でした。

modeler1-1.jpg

ここしばらくは艦船模型に取りかかっていましたが
気分一新、本来のジャンルである飛行機模型に
取りかかり始めました。

Ju87G_001.jpg

イタレリの1/48スケール、ユンカースJu 87 G-2です。
以前B型が発売されていたキットのバリエーションです。
ざっくりとパーツを眺めた感じ、モールドもシャープですし
バリなども少なく、パーツ表面も綺麗に整形されています。
ただし、主翼下の37mm砲がちょっと・・・。
少し手を入れてあげられたらと思います。

bf109G_10.jpg

ta152h_1.jpg

こちらは過去の飛行機模型の完成品。
上はハセガワ 1/32 メッサーシュミットBf 109 G-10
下は造形村 1/32 フォッケウルフTa152 H-1。

今後はしばらく飛行機模型に取りかかる予定。
でも、また艦船模型にも戻るかも。




posted by 瓦版や at 20:00 | イタレリ 1/48 ユンカースJu 87 G-2