2017年06月25日

Eduard 1/48 Bf110E part.8

エンジンナセルの隙間処理の続きです。
大きな隙間ですので、パテではなく
プラ板にて処理することとしました。
0.3mm厚のプラ板を切り出して
挟み込みました。

Bf110.jpg

若干の隙間が残りますがそこは
ラッカーパテを溶いて流し込み、
はみ出した部分を溶剤で拭き取っています。
さらに表面処理をして
次回は塗装の段階に移れそうです。
あ、キャノピーも処理しないと・・・



posted by 瓦版や at 21:36 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月23日

Eduardo 1/48 Bf110E part.7

Edu_Bf110_027.jpg

Edu_Bf110_026.jpg

パテ埋めと段差の処理を続けています。
これらが済んだら再度サフを吹いていきます。

Edu_Bf110_028.jpg

当然ながらペーパーを当てていると筋彫りが消えます。
それらの再生もしながらですので、ゆったり気長に進めます。
どうぞお付き合いくださいませ。



posted by 瓦版や at 21:08 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月18日

Eduardo 1/48 Bf110E part.6

サーフェイサーを吹いてみました。

Edu_Bf110_021.jpg

Edu_Bf110_022.jpg

傷と段差が盛り沢山で・・・。

Edu_Bf110_024.jpg

Edu_Bf110_025.jpg

というよりも、1回目のサフは傷や段差の確認と割り切って
表面処理を進めています。
道は長いのです〜〜。



posted by 瓦版や at 18:38 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月11日

Eduard 1/48 Bf 110E part.5

「士」の字になりました。

Edu_Bf110_015.jpg

なったのですが、ここからが長い道のりです。
ネットなどで他の皆様の記事を見せていただいても
挫折してしまう事もままあるキット、

Edu_Bf110_016.jpg

Edu_Bf110_017.jpg

合いません・・・。
なので、強引ですがパテ盛って削ります。

Edu_Bf110_019.jpg

Edu_Bf110_020.jpg

ひたすら成形、スジ彫りの繰り返しを
しばらくは続けます。
めちゃくちゃ格好はいいんだけどな〜〜。



posted by 瓦版や at 19:48 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月04日

Eduard 1/48 Bf 110E part.4

胴体・コクピットと同時にその他の部分も進めています。

Edu_Bf110_013.jpg

タイヤなどもパーツ処理をして塗装を済ませています。

Edu_Bf110_014.jpg

機首の機銃も組み立て・塗装をしています。
胴体と合わせる際にはもう少しすり合わせが必要かと思います。

Edu_Bf110_012.jpg

主翼も合わせを確認しています。
エンジンナセルなども仮組をしてパーツの合いを確認して
組み立て・塗装を進める予定です。

私のホームページにて、先日完成いたしました
「タミヤ 1/48 日本陸軍三式戦闘機 飛燕 一型丁」を掲載いたしております。
制作記事を一覧にしていますので、合わせてご覧くださいませ。
http://www.scalemodel.jp/hien/index.html



posted by 瓦版や at 19:01 | Eduard 1/48 Bf 110E