2015年11月22日

ピットロード 1/700 イージス艦あたご part.2

順調に・・・順調なのかな?
じんわりと、手すりの取り付けが進んでます。
ピットロード製あたごの方は
ほぼ、取り付けが終わりましたので、
細かいパーツの整形を。
この後、塗装へと移る準備です。

pit_atago_008.jpg

アオシマ製あしがらの方も
手すりの取り付けを始めました。

pit_atago_009.jpg

手慣れてきたが故か・・・
こちらの方が綺麗に取り付け出来ている気が・・・。
仕上がりに差が出そうですが、
気にせず順次進めてまいります。

pit_atago_010.jpg




2015年11月08日

ピットロード 1/700 イージス艦あたご part.1

ピットロードのあたごです。
すでに接着してしまったので覗き見ることは
できませんが、船底に磁石を仕込んでいます。
ケースなどに固定するには
以前はボルト・ナットを使用していたようですが、
最近はこの手法を取られる方もいらっしゃるようで、
今回は参考にさせていただきました。

pit_atago_005.jpg

結構、しっかりと張り付いてくれます。

pit_atago_006.jpg

船体は概ね組みあがったので、エッチングを使って
手すりの再現です。
もう一方のあしがらも同様の進め方をしようと
思ってます。

pit_atago_007.jpg

塗装前の、エッチングが金色に光っているのも
一興ですな〜〜。



2015年11月03日

イージス艦あたご級 建造開始

海上自衛隊イージス艦あたご級の
建造を開始しました。
2隻同時進行です・・・無謀にも。

pit_atago_004.jpg

パーツの色で今の所違いが分かりますが
(塗装すると分からなくなりそう)
白っぽいグレーの艦がDDG-177 1番艦あたご
ピットロード製の1/700です。

pit_atago_003.jpg

濃いグレーの艦がDDG-178 2番艦あしがら
こちらはアオシマの1/700です。

pit_atago_001.jpg

ピットロード製は上部構造物が甲板と一体です。
アオシマは箱組みで艦橋・煙突などを組みますが
ディテールは満載です。

pit_atago_002.jpg

さてさて、どのように進行していきますやら。