2017年08月06日

Eduard 1/48 Bf110E part.11

暑い日が続いております。
こんな日にベランダで塗装などしておりますと
暑いのなんの・・・
皆様も十分お気をつけくださいませ。

Edu_Bf110_034.jpg

ラジエーター内部を塗装。
この後、ラジエーター面のエッチングを取り付けて
カバーに当たるパーツを接着。
全体の塗装へと続きます。

ファレホを使ってみました。
暑さゆえ、あっという間に乾燥します。

Edu_Bf110_035.jpg

カバーと言いますか、フェアリング内部も
忘れずに塗装しておきました。

さ、次行きますよ〜。



posted by 瓦版や at 10:22 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年07月30日

Eduard 1/48 Bf110E part.10

ようやく胴体、およびエンジンナセル周りが若干進みました。

Edu_Bf110_031.jpg

整形が進んだので再度、サフを吹きました。
暑いんですけどね・・・。
いやほんと、暑いです。
皆様も十分お気をつけください。
エアコンなどの無いところで塗装していると
汗が噴き出します。

Edu_Bf110_032.jpg

主翼下面も整形し同様にサフを吹いています。
あらかたの外形は整ってきましたので、
もう少し過ごしやすくなったらww
キャノピーの処理を済ませたのち
塗装準備に取り掛かろうと思います。



2017年07月17日

Eduard 1/48 Bf110E part.9

ちょっとの間、更新が途絶えておりました。

プロペラとタイヤ・ホイールの塗装を済ませました。

Bf110_029.jpg

Bf110_030.jpg

どちらもアクリルの筆塗りにて塗装をしています。
ホイールにはエナメルでウォッシングをしています。
小物パーツは徐々に進んでいます。
もう少ししたら本体の塗装に取りかかれるか?



posted by 瓦版や at 11:39 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月25日

Eduard 1/48 Bf110E part.8

エンジンナセルの隙間処理の続きです。
大きな隙間ですので、パテではなく
プラ板にて処理することとしました。
0.3mm厚のプラ板を切り出して
挟み込みました。

Bf110.jpg

若干の隙間が残りますがそこは
ラッカーパテを溶いて流し込み、
はみ出した部分を溶剤で拭き取っています。
さらに表面処理をして
次回は塗装の段階に移れそうです。
あ、キャノピーも処理しないと・・・



posted by 瓦版や at 21:36 | Eduard 1/48 Bf 110E

2017年06月23日

Eduardo 1/48 Bf110E part.7

Edu_Bf110_027.jpg

Edu_Bf110_026.jpg

パテ埋めと段差の処理を続けています。
これらが済んだら再度サフを吹いていきます。

Edu_Bf110_028.jpg

当然ながらペーパーを当てていると筋彫りが消えます。
それらの再生もしながらですので、ゆったり気長に進めます。
どうぞお付き合いくださいませ。



posted by 瓦版や at 21:08 | Eduard 1/48 Bf 110E